趣味

2019年4月14日 (日)

持って帰りタイ

今日は、昼過ぎに起きて、ゆっくりと朝風呂に入り、それから町内会の飲み会というすばらしい一日だった。
地元の仕出し屋を利用したので、店の大将からタイの姿造りがふるまわれた。
姿造りの刺身を食べた後、タイの頭と中骨が残る。マグロやタイの頭は、食べられる部分も多くてうまい。
誰かが「それは捨てるのか?」と質問した。

誰か「吸い物にするとうまいぞ」
女将さん「パックにして持ち帰っていただくこともできますよ」
誰か「ぜひ、そうしてくれ」
誰か「お前はスッポンとイノシシとか、なんでも食べるからタイもいけるやろ」
私「えっ!!」

というわけで、うちにやって来たのがこれ。

Taihead2019

タイのアラを湯引きして水洗いし、ナイフの先で血合いを削る。これで生臭いのが半分取れる。
鍋にもう一度、水を入れてゆで直し、アクと一緒に浮いた油をすくって捨てれば、臭みはほとんどなくなる。
あとは昆布系のダシで吸い物にしておしまい。

Ushiojiru2019 ▽うしお汁

夜中に作ったから、食べるのは明日だな。
明日、ミツバのみじん切りとショウガをほんの少し入れて食べよう。


 

 

2019年4月12日 (金)

大阪に行こう

GANG PARADEがメジャーデビューを果たし、大阪野音(大阪城野外音楽堂)でライブをするらしい。
晴れの舞台を観に行くとしたら、予習をしておかねばならない。

私は仕事でしか大阪に行ったことがない。
公共交通機関を使ったボッチ旅行をしたことがない。電車の乗継ぎとか宿泊はどうすればいいのか。どこかで予習をしておきたい。

と、思っていたら、大阪エヴェッサのエキシビションゲーム(前座)で、ツノ丸たちが試合をするらしい。ちょうどいいので観戦に出かけよう。
エヴェッサのホームコート、おおきにアリーナ舞洲は交通の便がとても悪い。USJがある埋立地と言えばわかるだろうか。
バスツアーやマイカーだと楽だが、公共交通機関では行くのは時間がかかるようだ。

USJ行きの夜行バスだとほぼ現地着になるが、朝早くに着くから夕方までが暇。
大阪着の高速バスだと、バス会社の車庫に車を停められる。
が、帰りも高速バスで同じ場所に戻る必要がある。そこからマイカーで帰るから酒も飲めない。

同日にバスケの大阪市長杯が始まる。ツノ丸たちは午前中、別の場所で試合をしているそうだ。
ちなみに翌日もダブルヘッダーである。
天王寺スポーツセンターで市長杯を観戦し、鶴橋で食べ歩きをしてから舞洲を目指すことにした。
ここは鶴橋が近いから、近鉄特急が無難だな。

近鉄特急(四日市-鶴橋)→天王寺SC→鶴橋で昼食→JR環状線(鶴橋-西九条)
→バス[81]→舞洲中央→おおきにアリーナ舞洲

帰りはアリーナからJR桜島駅まで、無料のシャトルバスが出る。

おおきにアリーナ舞洲→無料シャトルバス→JR(桜島-西九条)
→環状線(西九条-鶴橋)→近鉄特急(鶴橋-四日市)

近鉄特急の最終2本を調べておこう。鶴橋を21:06と21:36か。
エヴェッサの試合が延長戦に突入したら、鶴橋で泊まる覚悟だ。

…という計画を立てるのに、何時間もかかった。

2019年3月 4日 (月)

EMPiRE Live 24H

アイドルグループEMPiREに所属しているまゆぱいは、昨日から今日にかけての24時間ライブを最後に卒業することになっている
ライブの様子はニコ生で配信されており、数百円ほどの課金でライブを見ることができる。
私も見ることにした。私はヲタ度が高くないので、まゆぱいの涙なんかで泣くわけがない。卒業するまゆぱいと、それを見て泣くヲタ共を見ていた。
24時間ライブといっても、1時間毎に3曲歌い、トークタイムがあって、握手会やチェキ。それが終わったら休憩が入るが、行列が長ければ休憩はない。
ライブは12:00から始まったが、ゆかぱいは体調が悪いようで早々に声が出なくなり、19:00(8部)ではトークから外された。
21:00(10部)はゆかぱいのパートを他の子がうまくカバーしていた。まほぱいGJだ。
そして問題の22:00(11部)を迎える。この時間になると、最年少のどりこが「見たいテレビがある」という理由で帰宅してしまう(※1)。
ここまで30曲を歌っている。残ったメンバーで次のステージは大丈夫なのか。
暗いステージが明るくなると誰かが立っていた。その子が誰なのか、私が認識するまで0.1秒もかからなかった。
ゆいなキターーーーーー!!
不覚にも私はここで涙を流してしまった。
ゆいな、正しい名前は、YUiNA-EMPiRE。彼女はEMPiREの初期メンバーだったが、事情があってBiSに移籍した。移籍先での名前もそのままYUiNA-EMPIREである。
移籍と言えば聞こえがいいが、エイベックスから地下アイドルへの移籍である。2軍落ちどころではない。
そのユイナがBiSの衣装のまま、ステージに立っていた。
BiSはこの日、仙台でライブがあったはず。このために新幹線で戻って来たようだ。EMPiREの歌も振り付けも完璧にこなせる。こんなに心強い助っ人は他にいない。
当日のライブが公開されたので貼っておく。
見ているのが自宅でよかった。涙を流しながらステージを見るオッサンとかじつにキモイ。

2019年1月31日 (木)

ピアス

通りがかったとこで偶然ライブをやっていたEMPiREだが、最古参のメンバーであるゆかぱい(YUKA-EMPiRE)の脱退が決まったそうだ。
ゆかぱい卒業の前に公開されたMVを張っておこう。

 
誰が卒業するのかは映像を見ればわかるし、まるでゆかぱいを送り出すような歌詞になっていて、ちょっとこみ上げるものがある。
ピアスをはずすと穴が開くんだよな。
 
ライブの時、名前覚えてなくてとまどっていたんじゃなくて、かわいくてとまどっていたんだけど、「ぜったい名前覚えてないって顔してるー」とか言ってハグってもらったなあ。
帰宅してからのレジーさんが、ゆかぱいの匂いにすごく反応してたの覚えてる。
脱退は残念だけど、脱退の理由としては一番うれしいかな。とりあえずライブのチケット買わねば。

2018年11月16日 (金)

あらすじ

観る人はいないと思うけど、一応、公式のあらすじをどうぞ。
映画館は同世代が多かった。

2018年9月14日 (金)

ペンギン・ハイウェイ

仕事が終わってから映画を観に行った。タイトルはペンギン・ハイウェイ。

平日の夜だけあって、観客はおっさん三人だけ。ストーリーのない映画としては、なかなかおもしろかった。
イオン株主は、ポップコーン(orコーラ)付きで1,000円で見られるのだが、一般でも1,200円程度だった気がする。主人公が暮らす街にイオンがあったし、エンドロールにも名前があったから関係あるのかも。

2018年6月19日 (火)

ペンギン・ハイウェイ

今月は映画の「いぬやしき」を観る予定だったが、気付いたら上映が終わっていた。
ワールドカップのことで頭がいっぱいで、すっかり忘れていた。

次に観たいのはペンギン・ハイウェイあたりか。8.17(Fri)ロードショーらしい。

夏休みの自由研究が好きなら観ておきたい。

ワールドカップ、日本はコロンビアに2-1で勝利。やったー。

2018年6月 7日 (木)

ゴジラ 決戦ナンカ

映画のゴジラを観てきた。
このゴジラは三部作ということになっていて、2017年11月の第1章に続いて、今回は第2章。

なんてゆーか、いまどきー。
化学を専攻していた電子工作好きな生物ヲタクには、到底、納得できない部分が多いが、おもしろければそれでいい。

ゴジラといえば、アイドルグループのBiSにもそんな名前のコがいたな。

これは昨年のMVだから、今のグループとは少し違っている。
歌がうまくて一番かわいかったプー・ルイが引退して、一番カッコいいサキ様が脱退して、アヤが復帰して、グループが二つに分かれて、モモランドが失踪して、メンバーにYUiNA-EMPiREが加入して、さらに新人5人が加入するはずだったけど一人辞退で…。

まるでコントのような地下アイドルグループである。このBiSは現在、全国ツアー中。
しかも今月末には三重県にやって来るというから、たまにはライブも悪くないかな…と。

私は研究員(BiSヲタの呼称)ではないので、前日にチケットが残っていたらゴ・ジーラを観に行こうかな…というテンションだが。
ちなみにゴ・ジーラっていうのは、ヒマラヤスギの木の下で痛そうにしている三番目のコ。


2018年5月 9日 (水)

きゃらぶき完成

昨日のきゃらぶきに、さらに醤油と蜂蜜と酒、唐辛子や山椒を加えて煮た。
わりと煮詰めて、きゃらぶき完成。

▽あとで写真

鷹の爪は、タネ(と胎座)を取り除いてあるので安心していたが、調子に乗り過ぎたようだ。
かなりの辛さである。今さらどうしようもないが。
去年のきゃらぶきがまだ、冷凍庫にたくさん残っている。

2018年4月10日 (火)

花札のお姉さんたち

先日、下見をしておいたタワレコにEMPiREがやって来た。デビューアルバムのリリイベらしい。
アイドルとか詳しくないので、EMPiREなんて知らないのだが、職場の近くなので寄ってみた。なんだか花札に似ている。

Empirepasse2018

これでタワレコは3週連続で通っていることになる。

4月11日発売のアルバムを予約すると、代金と引き換えにミニライブのチケットがもらえるらしい。
「予約はこちら」という看板にしたがって進むと、薄暗い非常階段に行列ができていた。階段の踊り場で、お金とブツを交換している。まるで密売でもやっているかのようだ。

列が短くなってから並ぼうと思っていたが、ぜんぜん短くならない。並んでからわかったのだが、いい席番が当たるまで何度も並び直すらしい。もちろんその度にアルバムをもう1枚買うわけだ。隣にいた人は3周目だと言ってた。

私もアルバムを1枚だけ買って、ミニライブまで時間があるので近くで腹ごしらえ。

申し訳ないことに私は最前列が当たってしまったのだが、遠慮して端っこに陣取った。
そこがパリ・ウブの立ち位置で、モモコと同じようなポーズをとるとか、偶然通りがかっただけなので知らない。

Mayupire まゆぱいあ

ところで、ここからは職場のビルが見える。

Officebuild

みんなが仕事をしているというのに、私だけライブとか楽しくてしかたが申し訳ない。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック