園芸

果樹、野菜、花

2018年12月 6日 (木)

ソラマメまいた

ソラマメ(品種=陵西一寸)のタネをまいた。
毎年のことだが、遅すぎる…ので、なんとかしたい。

まずはポリポットにまいて暖かい場所で育苗しよう。発芽までは室内に置く。
そして植える場所は石垣の前だ。こうすると圧倒的に成長が速い。
この二つの合わせ技でなんとかなると思っている。

75mmのポリポット30個にタネをまいた。

2018年12月 1日 (土)

畑ログ2018年12月

w. イチジク│───────────│空き──────────────
x. ─────────────────────────────────
f. 空き───│──────────┼イチョウ────────────
e. ネギ(坊主不知)─────────┼ヤマイモ(治田芋)のムカゴ────
d. ナス(千両二号)───│シシトウ─┼────────────────
c. 白菜(富風)───────────┼BB(Natchez )─│ラッキョウ───
b. 白菜(無双)───────────┼ニラ─────│ホウレンソウ──
a. 空き────│ニラ───────┼大根(白秋×20)─────────
9. ネギ(坊主不知)│タマネギ苗床×3P┼────────────│バジル
8. 里芋(伊予美人)─│───│ウコギ┼ジャガイモ(ニシユタカ)─────
7. サヤエンドウ×16───│法蓮草AS┼────────────────
6. ヒオウギ──│バジル│ネギ(SH)─┼空き──────────────
5. フキIK/2──│クリ│イボ│イチゴ┼ニラ────│アマドコロ────
4. BB (Natchez)│クリ(JCF2)│ピスタ┼────────────────
3. BB (Natchez)──│オニユリ───┼イチゴ─────│空き─────
2. BB×5(FFFFF)─────│ニラ──┼ピートモス───│BB×5(CDCDC)─
1. フキAW──│────│マルメロJK┼BB(VVVVVSSSSSOOOOODDDDD+FR───
0. BB(Navaho)───────────┼────────│シラン│アヤメ

1. フキAW──│────│マルメロJK┼ブルーベリー(ラビットアイ系)──

2018年11月23日 (金)

ニラにトンネル

明日は今年一番の冷え込みになるというので、ニラにビニールトンネルをかけた。
ニラの収穫は初霜で終わる。
霜さえしのぐことができれば、半月ほど収穫を先に延ばすことができる。
日中のトンネルは暑くなりすぎるので、上だけカバーをかけて、横はふさがない。

▽あとで写真

天気予報に注意して、氷点下まで下がるようになったら地際も留める予定だ。

2018年11月22日 (木)

キウイ収穫 #2

先日から食べ始めたキウイが一斉に熟してしまった。ちょっと食べきれない。
このままだとまたジャムを作らねばならない。
昨年のジャムだってまだ残っている。それだけは避けたい。

と、思っていたら、ちょうど妹が家に来たので押し付けた。

「たくさんあるけど二日で食べ切ってね」
これでひと安心だ。
さっそく次のキウイを収穫した。

2018年11月17日 (土)

キウイ味見

先日収穫したキウイ(品種=紅妃)を柔らかい順に食べ始めた。
今年のキウイはあまり甘くないのはどうしてだろう。台風で葉が少ないのが原因だろうか。
毎年、お茶がなければ食べられないほど甘かったキウイがいくつでも食べられる。
むしろちょうどいい。

紅妃は黄色のキウイだが、切り口がちょっと赤いので、人にあげても評判が悪い。
なんとかダマして丁寧に説明した上で持ち帰ってもらう。

2018年11月11日 (日)

カキ不足

昨年の台風でカキの木が1本倒れた。倒れていないカキも枝が折れたので強剪定。
そして今年の台風である。
今年の収穫は100個もない。その100個だって半分は渋柿の平無核だし、残りの半分は二か月も前に収穫した早秋である。
カキの最盛期にカキを食えない状況は深刻だ。

というわけで、スーパーでカキの果実を買ってきた。
カキの苗木ならともかく、生の果実を買うのは初めてである。ビニール袋に詰め放題だったので、13個を詰めて500円。

Kakijiro52

カキを買うのはめったにないので、奇形のカキを選んで買ってきた。どこが違うかわかるだろうか。わからない人はぐぐるがいい。

三重県度会(わたらい)郡玉城町産。
LLサイズの次郎柿が、1個当たり税込み42円ならお値打ち感がある。

2018年11月10日 (土)

キウイ収穫

キウイの紅妃を収穫した。収穫して1週間後くらいが食べ頃だ。
ちょっと早いが、完熟を待っていたら食べきれない。
この時期からぼつぼつ収穫して、追熟させて食べていくようにしている。
紅妃は貯蔵できないし、追熟すると一斉に熟れてしまうし、食べ頃はほんの数日しかない。

シーズン後半になると、むせるほど甘くなる。

2018年11月 5日 (月)

三重県産こしひかり

ツノ丸は某社で農業系プログラマをやっている。ツノ丸の会社で作ったというコメが届いた。

兵庫県産のコシヒカリだ。
三重県産コシヒカリとまったく味が違う。産地が違うとこうも味が変わるのだろうか。

どうでもいいけど、コメのコシヒカリは、カタカナで表記するのが正しい。
三重県産の某社のコメは、袋に「こしひかり」と書いてあって、なんだかインチキくさい。

▽あとで写真
味が違うって、あ、もしかしてそういうことなのか?
三重県四日市市はかつて、偽装米で日本一のシェアを誇っていたくらいだし。

2018年11月 1日 (木)

畑ログ2018年11月

w. イチジク│サトイモ(伊予美人)──│空き──────────────
x. ─────────────────────────────────
f. 空き───│冬瓜────────┼イチョウ────────────
e. ネギ(坊主不知)─────────┼ヤマイモ(治田芋)のムカゴ────
d. ナス(千両二号)───│シシトウ─┼ネギ(九条太)──────────
c. 白菜(富風)───────────┼BB(Natchez )─│ラッキョウ───
b. 白菜(無双)───────────┼ニラ─────│ホウレンソウ──
a. 空き────│ニラ───────┼大根(白秋×20)─────────
9. ネギ(坊主不知)│タマネギ苗床×3P┼シシトウ(伏見)─────│バジル
8. 里芋(伊予美人)─│───│ウコギ┼ジャガイモ(ニシユタカ)─────
7. 空き──────────────┼─────────────│シシ
6. ヒオウギ──│バジル│ネギ(SH)─┼空き─────│ニラ──────
5. フキ(IK-2)─│クリ│イボ│イチゴ┼ニラ────│アマドコロ────
4. BB (Natchez)│クリ(JCF2)│ピスタ┼────────────────
3. BB (Natchez)──│オニユリ───┼イチゴ─────│空き─────
2. BB×5(FFFFF)─────│ニラ──┼ピートモス───│BB×5(CDCDC)─
1. フキ(愛知早生)│マルメロ(かおり)┼ブルーベリー(ラビットアイ系)──
0. BB(Navaho)───────────┼────────│シラン│アヤメ

2018年10月26日 (金)

タマネギの苗床

天気予報によると、夜には雨が降るらしい。
タマネギの小さな苗が、雨に叩かれるとダメージが大きい。タマネギのプランターを畑から軒下に移動した。

タネまきが遅れたのを少しでも取り返さなくてはならない。これから12月まで、天気を気にしながら重いプランターを移動する予定だ。


より以前の記事一覧

最近のトラックバック