« ヒオウギの新色 | トップページ | 畑ログ2020年8月 »

2020年7月31日 (金)

タイタンビカスの落花

本日、タイタンビカスはフレアが5輪、プレアデスが10輪開花。

Tb2020july ▽タイタンビカス

花の数を数える前に、昨日咲いた花の花がらを摘み取ったのだが、どうやらフレアの方が花がらが落ちにくいようだ。
前々日の花がらは自然に落花するが、前日の花がらを15:00に手で引っ張ってもポロリとは取れない。
それに比べるとプレアデスは簡単に取れる。
タイタンビカスを美しい状態で見せるには、前日の花がらを取り除いた方がいい。朝イチで作業するなら花梗をハサミで切った方がいいだろう。

ところでタイタンビカスには種子ができる品種もあるようだが、フレアとプレアデスの組み合わせでは、今のところ種子が確認できない。
今はそういう品種を選抜しているのかもしれない。

 

« ヒオウギの新色 | トップページ | 畑ログ2020年8月 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。