« 海岸清掃 | トップページ | 梅酒発掘 »

2020年6月 8日 (月)

トマト植えた

昨日、ツノ姉に手伝ってもらって、キャバクラ畑にトマトの苗を植えた。
品種は、デルモンテのぜいたくトマト(大玉)×2、コメリのこくうまトマト(中玉)だ。
ぜいたくトマトの苗は、CMV予防接種済で販売されている。CMVの予防接種は、おそらくCMVの弱毒株に感染させることである。
ということは、トマト両品種の脇芽をカットして、ぜいたくトマトの脇芽を、こくうまトマトの傷口にこすり付ければ、両品種がCMV予防接種済みとなるはずだ。
これはキュウリにも接種できそうな気もするが、よくわからないのでやめておこう。キュウリのウイルスで困ったことないし。

トマトは今年も屋根の下で栽培する。ハウスならともかく、屋根だけあってもほとんど意味はないのだが、こうすることで親が勝手にトマトを植えるのを防ぐことができる。
私が植えれば連作も避けられるし、まっすぐな畝に植えられる。それだけでも価値はある。
カラス対策のネットをかけるのも簡単。

あと、今年も苗を寝かせて植えてみた。接地している茎から発根して根が多くなるのでよく育つのではないかと言われている。

 

« 海岸清掃 | トップページ | 梅酒発掘 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海岸清掃 | トップページ | 梅酒発掘 »