« ガクにひざ蹴り | トップページ | ブルーベリー収穫 »

2020年6月14日 (日)

ネコの報告

先日、水路の中で拾ったネコだが、ネコは近所のお姉さんが持ち帰り、お姉さんが飼うことになった。

病院に連れて行ったところ、猫エイズは陰性。子猫だと思っていたが、生後半年以上たった成猫だった。
やはり目があまり見えないらしい。風邪の菌が目に入ったのではないか、治らないかもしれないとのこと。水路の中で、私にすり寄って来たから、少しは見えていると思うのだが。
体力がついたら去勢手術をするから、ついでに目の手術をしてもいいけど…みたいなことを聞いた。
お姉さんちには、先住犬と先住猫が1匹ずついるのだが、まだ隔離中とのこと。
ちなみに先住犬はブルドッグで、電話した時には脱走中で、水田の中を泥だらけで走り回っていた。
ネコを救出している間にも、水田を走り回る犬には気付いていたのだが、旦那さんが泥だらけになりながら回収していた。

 

« ガクにひざ蹴り | トップページ | ブルーベリー収穫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガクにひざ蹴り | トップページ | ブルーベリー収穫 »