« 鉢上げ | トップページ | スマホで宅急便 »

2020年4月19日 (日)

ギガさん

今まで何度も書いたが、昨年、赤塚植物園で買ってしまったフリーセアがでかい。
冬の間は、アグラオネマなどの熱帯観葉植物と一緒にプランターに入れて室内に飾っていたが、さらに大きくなって現在はこんな感じになっている。

Vrieseasize

大きいからオシャレな感じがしない。でかい温室の中で見た時は小さく感じたのだが…。
品種名が'ギカンテア'なんだから気付けよって話だが、当時はまったく気付かなかった。
それに迷彩柄のアグラオネマと同じ色遣いで地味だ。
迷彩模様のアグラオネマは撤収して、隣に何かもっと大きくて派手な植物を置きたいところ。真っ赤なアンスリウムが安くていいかな。

フリーセアはアナナスの仲間で、タンクブロメリアと呼ばれる植物の一つだ。葉でできた筒の中に水をため、水やりなしで一か月は持つ。
世話がいらないのが気に入っているのに、隣がアンスリウムだと世話が大変になる。
もう一度、赤塚植物園でオシャレな植物を探したいところだが、きっと余分な物買うんだろうな。

夏の間、どうしようかなあ。

 

« 鉢上げ | トップページ | スマホで宅急便 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉢上げ | トップページ | スマホで宅急便 »