« 育苗ポット作り | トップページ | マスクの備蓄 »

2020年4月12日 (日)

スイセンの分離

毎年、この時期になるとスイセンの品種を分離する作業をやっている。スイセンは借りている畑に植わっていたものだ。
スイセンの球根は品種ごとに植え付けているが、その中にも異品種が混じっている。
花を見て異品種を見つけたら、テープを結んでおく。

Suizenribbon

品種の分離には何年もかかる、その間に球根がどんどん増えて、どの品種も何百球になってしまう。
品種を分離した球根は、いつもヤフオクで売り飛ばしている。
借りている畑は、元の地主さんがすでに亡くなっていて、何から何まで好きにしていいということになっているのだが、球根を捨てたりはしないと宣言したからな。1球たりとも捨てたりはしないつもり。

 

« 育苗ポット作り | トップページ | マスクの備蓄 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 育苗ポット作り | トップページ | マスクの備蓄 »