« ジャガイモ植えた | トップページ | ジャガイモ植えた »

2020年3月14日 (土)

初AKB

キノコ研究会の宴会があった。
スライドによる発表が2時間ほどあって、それが終わると宴会突入。今日はたこ焼きパーティだった。
明石の方が、地元で捕れた大きなタコを差し入れてくれた。焼いている人は三重県民だが、ほぼプロである。素人と一緒にたこ焼きを焼いていたのだけど、素人が2個を丸める間に、残り38個を丸めていたのは衝撃だった。

地元の海岸で採集したケシボウズタケを同定してもらった。アバタケシボウズタケ、私にとって初のAKBだ。
その方がフェモラータオオモモブトハムシの幼虫を持って来てくれた。

▽あとで写真

クズという植物を食べる外来種の昆虫である。とても美しい昆虫でうまそうには見えないのだが、その幼虫はクズの茎の中にゴール(虫こぶ)を作っていておいしそうに見える。一つのゴールらに何匹も入っているので採集も簡単らしい。
初めて食べたのだが、なかなかうまい昆虫である。
私もクズの木を見る度に探しているのだが、ぜんぜん見つからなくて困っている。クズは迷惑な雑草だし、この虫も外来種だから、積極的に採集して食べようと思っている。

宴会の合間に、会場の周囲にポケモンGOのポケストップを5個作った(申請した)。

« ジャガイモ植えた | トップページ | ジャガイモ植えた »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャガイモ植えた | トップページ | ジャガイモ植えた »