« 畑ログ2020年1月 | トップページ | 昨日のイッヌ »

2020年1月 2日 (木)

初売り犬

ホムセンに買い物。昨年、この店で安い柴犬が売られていたのだが、そいつはもういなかった。
ありゃ、売れちゃったのか。

我々「ここにいたアホそうなコはどこ行ったの?」
店員「ちょっとトラブルがあって販売できなくなったんです」
我々「病気?」
店員「じつはスタッフを咬んじゃって」

話を聞くと、エサやりの時にスタッフを咬んでしまったらしい。
かなりの暴れん坊で手に負えない。爪も伸びっ放しだが、おそらく切れないのだろう。
安くしてくれるなら買うと言ってみたが、業者との約束(ナニソレ?)で安くはできないとのこと。
売れ残ったら最後には保護団体に出すみたいなことも言っていた。
じつはその保護団体からこの犬を引き取るつもりだった。
https://www.youtube.com/watch?v=nLIMIjHXfgo
地元の保護団体が10日後に譲渡会を開くことになっている。

そんなことを話していたら「それなりの覚悟があって飼われるなら協力します」とのことで、ブリーダーに電話して値引き交渉してくれた。
その結果、さらに1万円の値引きで4万円になった。ま、諸費用という詐欺パックで合計12万円だけど。
本当に暴れん坊でやたらと咬む性格だ。手加減はしてくれないが、遊んでいるつもりのようだ。
というわけで我が家にイッヌがやってきた。

犬小屋、トイレ、トイレシート、リード、散歩用リード、首輪、おもちゃ、ドッグフード、笑ってしまうほどの出費である。

 

« 畑ログ2020年1月 | トップページ | 昨日のイッヌ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 畑ログ2020年1月 | トップページ | 昨日のイッヌ »