« 後輩の気遣い | トップページ

2019年12月21日 (土)

初スケート2019

知人と一緒に、地元のスケートリンクに出かけた。

新しいスケート靴は感覚が違うし、スケートリンクに立つのは20年ぶり。
まともに滑ることもできず、よたよたと5周ほど滑った。
それから1時間ほど練習してようやく感覚が戻ってきた。
ただし滑れるようになっただけで、まだ止まることさえできない。転んだ友達を飛び越して半回転回るくらいが限界だった。

この日は10回以上転んだが、まあこれはいつも通り。転ばないように頑張る人もいるが、そんなことをしても結局転ぶことがあるし、そうやって転ぶとダメージが大きい。
私は素直に転んで受け身だけを頑張る人である。これならどこも痛くない。
後ろに転んでそのまま一回転して立ち上がるとか、転ぶ技もいくつか持っている。

このスケートリンクには、ジャンプどころか、後ろ向きで滑る人さえいない。後ろ向きで追いかけっこをしている連中は我々だけ。さすが遊園地だ。
遊園地の入園料(+駐車料金1,000円)を払ってまで、スケートを滑りに来る人は少ないのだろう。

久しぶりのスケートで知人は足がつりそうになっていたので終了。
私は帰りにゲーセンに寄って踊れる程度には元気。

 

« 後輩の気遣い | トップページ

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後輩の気遣い | トップページ

最近のトラックバック