« 畑ログ2019年11月 | トップページ | 海岸清掃 »

2019年11月 2日 (土)

キャバクラ畝立て

親が管理しているキャバクラ畑は、耕土が浅いし、畝が曲がっている。
ちょうど落花生とサツマイモを収穫した直後なので、私が畑を耕すことにした。
親が作った畝の位置は一切無視。丁寧に測量して、とにかくまっすぐな畝を作っていく。

キャバクラ畑には、父が植えた果樹があちこちにあるので、それをよけて畝を作らねばならない。短い畝がたくさんできるが、それはそれで味があっていい。

 

« 畑ログ2019年11月 | トップページ | 海岸清掃 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 畑ログ2019年11月 | トップページ | 海岸清掃 »