« 治田芋のムカゴ | トップページ | ミケにもノミ »

2019年10月17日 (木)

レジーにノミ

ここ数日、レジーがかゆそうにしているので、動物病院に連れて行くことにした。
ツノ姉がレジーを抱え、私が車の運転である。
レジーを診察台に載せると、獣医が

「ノミだー」

と叫んだ。まるで漫画のような叫び声である。

レジーとツノ姉は車に戻るように指示されたが、私は待合室にいた。
獣医は奥の部屋で何やら叫びながら作業している。向こうの部屋で文句を言いまくっているのが聞こえてなんだか気まずい。おそらく私も車に戻っていると思っているのだろう。文句の声は、待合室に筒抜けである。

てっきりフロントラインかと思っていたが、ネクスガードという食べるタイプの薬をもらってきた。衛生費3,000円が余分にかかって、半年分の薬込みで費用は14,400円だった。

レジーと私は同じ布団で寝ていることが多いが、特に痒いと思ったことはないなあ。人にはあまり感染しないのだろうか。
かなりがんばって観察したのだが、ノミを見つけることはできなかった。たしかにノミの糞みたいなものはあるのだが。

 

« 治田芋のムカゴ | トップページ | ミケにもノミ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 治田芋のムカゴ | トップページ | ミケにもノミ »