« 白菜の芽かき | トップページ | 大根の間引き »

2019年10月 4日 (金)

マメハンミョウ

昨夜は雨で走れなかったので、夕方に走り込み。
スタートしたら、ツノ姉が散歩させていたレジーが嬉しそうに走って来て中断。
おばあちゃん犬だと思っていたのに、意外と走れるんだな。

マメハンミョウがうちの畑で何かやっていた。
マメハンミョウの幼虫は、イナゴの卵をエサにしているらしいから、産卵しているのだろうか。となると、ここにイナゴの卵があるってことかな。
こいつは30分以上何かやっていたが、根負けして観察をやめた。

Mamehanmyo▽マメハンミョウ

マメハンミョウには毒があって、10匹もあれば人を殺せるらしい。
手で持つとカンタリジンという毒を出し、皮膚に水泡ができる。
コガネムシの仲間と同様、合コンを開いていることがある。そんなところに出くわせば致死量のマメハンミョウが手に入る。クロコガネと違って、マメハンミョウの合コンは日中に行なわれる。

 

« 白菜の芽かき | トップページ | 大根の間引き »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白菜の芽かき | トップページ | 大根の間引き »

最近のトラックバック