« 大根の間引き | トップページ | どて煮 »

2019年10月 6日 (日)

ネナシカズラの実験結果

朝から某海岸の海岸清掃に参加した
先日、アメリカネナシカズラに海水をかけて、枯れるかどうかを実験していたのだが、やつらは元気いっぱいだった。どうやらそう簡単には枯れないようだ。

Usanenashifine

ハマゴウに絡んだアメリカネナシカズラは、先月よりもずっと大きくなっている。

強い風で波しぶきが何度もかかるような状況だと面白いように枯れることはわかっている。だからジョウロで何日か水やりしていれば枯れるような気もするのだが、自宅から海岸までは20kmも離れている。実験は難しい。
自宅にハマゴウとアメリカネナシカズラを植えて実験しようかな。

どうでもいいけど、アメリカネナシカズラって、あまり金ないやつらって言葉に似てない?

 

« 大根の間引き | トップページ | どて煮 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大根の間引き | トップページ | どて煮 »