« ホウレンソウ第○陣 | トップページ | 冬ネギ定植 »

2019年10月27日 (日)

種芋の種芋

治田芋の1年生芋を掘り上げた。ネットも張らず、水やりもしなかったので小ぶりで不作。
ちゃんと水やりすれば、ピンポン玉くらいの大きさになる。

▽あとで写真

この芋はムカゴをタネのようにまいて1年育てたものだ。
これをもう1年育てると、握りこぶしくらいの大きさに育ち、ようやく治田芋の種芋となる。
よって今日掘り上げた芋は種芋の種芋である。

治田芋を栽培するには支柱が必要だが、種芋までは支柱なしで栽培できる。
また治田芋は寒さに強いので、このまま掘り上げなくても育つのだが、芋がくっついたりして見栄えが悪くなる。
どうせこの場所は、来年の春になると掘り忘れた種芋が芽を出してくる。必要ならそれも植え替える。

バターナッツカボチャ(第1陣)を撤収して、土を耕してキレイにした。

« ホウレンソウ第○陣 | トップページ | 冬ネギ定植 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホウレンソウ第○陣 | トップページ | 冬ネギ定植 »