« 白菜第1陣定植 | トップページ | 雷雨 »

2019年9月 3日 (火)

ポポー収穫

ポポーのAtwoodの実が落ちていた。
枝の下には、刈り草でふかふかの箱が置いていたので、2個の実は傷一つなく拾うことができた。

▽あとで写真

Atwoodの正しい品種名はKSU-Atwoodである。KSUはKentucky State Universityの(ケンタッキー州立大学)略称、AtwoodはKSUの初代学長の名前…だったかな。
日本で見かけるポポーの新品種は、そのほとんどがピーターソンが育種した品種である。
苗木を輸入した当時、唯一このAtwoodだけが、ピーターソン以外の育種だった。

KSU-Atwoodが登場した時は、その長ったらしい品種名にムカついていたのだが、今ではすっかり慣れた。
BABYMETALのメンバーがナントカ-METAL、EMPiREのメンバーはナントカ-EMPiREと名乗っているからである。

 

« 白菜第1陣定植 | トップページ | 雷雨 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白菜第1陣定植 | トップページ | 雷雨 »