« ヒメスズメバチ襲来 | トップページ | 蜂児捨て »

2019年7月26日 (金)

トウモロコシ第1.5陣

トウモロコシ第1陣の余った苗を、空いている畝(うね)に植えておいたら、ちゃんとした実がなった。
ナビちゃん(カラス)の食べかけが1本あったが、トウモロコシ6本が収穫できた。
ナビちゃんの食べかけトウモロコシも収穫して、皮をむいて道路に置いたら、屋根の上でながめていてナビちゃんがすぐに下りてきて食べていた。

▽あとで写真

このトウモロコシは、苗の植え付け時期を遅らせたわけではない。余った苗(=育ちが悪い苗)を空いている畝(うね)に植え、追肥だけで育てた結果である。
こんなに収穫期をずらせるなら、一度のタネまきで長く収穫できるかもしれない。

 

« ヒメスズメバチ襲来 | トップページ | 蜂児捨て »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒメスズメバチ襲来 | トップページ | 蜂児捨て »