« 湯上げ | トップページ | 弾丸エヴェッサ »

2019年4月12日 (金)

大阪に行こう

GANG PARADEがメジャーデビューを果たし、大阪野音(大阪城野外音楽堂)でライブをするらしい。
晴れの舞台を観に行くとしたら、予習をしておかねばならない。

私は仕事でしか大阪に行ったことがない。
公共交通機関を使ったボッチ旅行をしたことがない。電車の乗継ぎとか宿泊はどうすればいいのか。どこかで予習をしておきたい。

と、思っていたら、大阪エヴェッサのエキシビションゲーム(前座)で、ツノ丸たちが試合をするらしい。ちょうどいいので観戦に出かけよう。
エヴェッサのホームコート、おおきにアリーナ舞洲は交通の便がとても悪い。USJがある埋立地と言えばわかるだろうか。
バスツアーやマイカーだと楽だが、公共交通機関では行くのは時間がかかるようだ。

USJ行きの夜行バスだとほぼ現地着になるが、朝早くに着くから夕方までが暇。
大阪着の高速バスだと、バス会社の車庫に車を停められる。
が、帰りも高速バスで同じ場所に戻る必要がある。そこからマイカーで帰るから酒も飲めない。

同日にバスケの大阪市長杯が始まる。ツノ丸たちは午前中、別の場所で試合をしているそうだ。
ちなみに翌日もダブルヘッダーである。
天王寺スポーツセンターで市長杯を観戦し、鶴橋で食べ歩きをしてから舞洲を目指すことにした。
ここは鶴橋が近いから、近鉄特急が無難だな。

近鉄特急(四日市-鶴橋)→天王寺SC→鶴橋で昼食→JR環状線(鶴橋-西九条)
→バス[81]→舞洲中央→おおきにアリーナ舞洲

帰りはアリーナからJR桜島駅まで、無料のシャトルバスが出る。

おおきにアリーナ舞洲→無料シャトルバス→JR(桜島-西九条)
→環状線(西九条-鶴橋)→近鉄特急(鶴橋-四日市)

近鉄特急の最終2本を調べておこう。鶴橋を21:06と21:36か。
エヴェッサの試合が延長戦に突入したら、鶴橋で泊まる覚悟だ。

…という計画を立てるのに、何時間もかかった。

« 湯上げ | トップページ | 弾丸エヴェッサ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯上げ | トップページ | 弾丸エヴェッサ »

最近のトラックバック