« 重石 | トップページ | 白菜の味見 »

2019年3月12日 (火)

親子で偽装

爆発した白菜で作った即席漬けはなかなかいい味になった。
だが即席漬けだけで500gもある。とても食べ切れないので、半分ほど叔母に押し付けることにした。
自家製の漬物ではあるが、即席漬けではちょっとガッカリだ。
私は即席漬けに唐辛子と昆布を入れて、漬け物が即席漬けではないように偽装した。
母はこれを「うちで漬けたんだけど」と、さも自分が作ったかのように偽装して妹に渡す。親子で完全犯罪である。
樽の白菜漬けは、一日遅れで水が上がった。これでひと安心だ。
一晩、空中に浮いていた部分があったはずだが、まあ大丈夫だろう。重石を半分に減らした。

« 重石 | トップページ | 白菜の味見 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重石 | トップページ | 白菜の味見 »

最近のトラックバック