« パソコン修理 | トップページ | パソコン修理 »

2019年3月20日 (水)

白菜2018まとめ

畑に1個だけ残っていた白菜(品種=無双)を収穫した。

Hakusailast2019

今年栽培していた白菜は2品種。前半は早生の富風、後半は無双を食べていた。
植え付けてすぐは度重なる台風でひどい目に遭ったが後半は持ち直した。すべて結球し、4か月に渡って食べることができた。理由はよくわからないが、根のコブもまったく見かけなくなった。

無双は抵抗性品種ではない。前作は長期に渡ってブロッコリ(品種=緑積)を栽培していた。アブラナ科の連作ということになる。
里芋を作っていたことも関係しているのだろうか。里芋には多量の刈り草を使うので、土の腐植質が多くなる。

白菜があった畝2本を立て直した。
白菜は隣の畝を耕すだけで腐ることがある。だからすべての収穫が終わるまで触らないにしている。
雑草もそのまま。どうしても雑草を取りたい時は、土の表面を削るように除去するか、そっと抜いて根に土を付けたまま遠くに運ぶ。とにかく白菜の上に土を落としてはいけない。
そうすることで軟腐病は激減する。
白菜を植えた畝は土のpHがやや高め。夏野菜を植えるのに適しているが、ここにはジャガイモを植える予定。

« パソコン修理 | トップページ | パソコン修理 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコン修理 | トップページ | パソコン修理 »

最近のトラックバック