« ストローでラベル | トップページ | アジアカップ準決勝 »

2019年1月27日 (日)

里親候補に電話

畑に仮植えされているブルーベリー苗をなんとかしなければならない。
ご近所さんちに2-3本植えたところで、処分できるのは2-3本である。もっと広大な畑を持っている人を探さねば。

…いた。

その人は黒ボク土の広大な畑を持っている。獣害がひどい地域なので、畑はサルが入ることができないよう、立派なフェンスで囲まれている。
広い畑を立派なフェンスで囲んでいるから、大麻やケシ以外は何を育てても赤字になるような道楽用の畑だ。
まあ、道楽ならたいした問題でもない。土地はともかく、フェンス代なんて高級車よりずっと安い。

何年か前に苗木を植えに行ったことがあるが、その時は乗用車だったので大きな株は載せられなかった。今回はピートモスを買うことと、軽トラで引き取りに来てくれるようにお願いした。
電話で聞いた感じだと、植える場所はいくらでもあるようだ。
以前、里子に出した苗は当時8号鉢だったが、今では2m級の株になって藪のようになっているとのこと。

« ストローでラベル | トップページ | アジアカップ準決勝 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里親候補に電話:

« ストローでラベル | トップページ | アジアカップ準決勝 »

最近のトラックバック