« 治田芋収穫 | トップページ | ピアス »

2019年1月30日 (水)

里親2名

畑のブルーベリー苗を引き取ってくれるという人が二人も来てくれたので、苗木を20本ほど里子に出した。
ブルーベリーはタダだが、ピートモスを買ってもらう。
6cuで6,000円、3.8cuで4,000円ほどだが、それぞれ3.8cuを一つ購入していった。
一人目の方には、PowderblueとNobilisを10本程度引き取ってもらった。
いずれもサッカーが根付いたひこ生えだが、1.0m以上の株立ちになっていたものと、その友達である。

二人目方は畑も広いのでたくさん植えられる。せっかくなので、娘さんの名前に合わせることにした。
Maru, Austin, Yadkin, U..., Powderblue, Austin, Ira(※1)みたいな感じである。

Uで始まるブルーベリーは我が家にない。ここにはテキトーな実生苗を入れて、Unknown(不明)というラベルを付ければいい。
Aを担当するAustinは、手持ちが少ないため、5号鉢サイズでガマンしてもらおう。
Maruは記録によると、2011年にコメリで半額処分になっていたものを1490円で購入したようだ。Maruは大粒で収穫しやすいが、枝先が枝垂れるため、大きな植木鉢だと見ごたえがある姿になる。地植えだと樹形が整えにくい。
カープファンなので育てていたが、先日、必要なくなった(※2)。

20本もなくなったので、多くの場所が空いたかと思っていたが、そうでもない感じ。
苗木を掘り上げた穴には、ピートモスを埋め戻しておいた。

※1. 仮名にするため、MAYU-EMPiREの名前を借りている。
※2. 広島カープの3番打者だった丸は、選手の育成ができない某球団に移籍した。

« 治田芋収穫 | トップページ | ピアス »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里親2名:

« 治田芋収穫 | トップページ | ピアス »

最近のトラックバック