« 買い物 | トップページ | 飛び入り »

2018年11月29日 (木)

Win10の高速インストール

昨日の続きである。ジャンクPCにWindows10をセットアップしよう。
2018年11月現在、Windows10はWindows7/8/8.1からアップグレードすればタダだ。
この作業にはWindowsのインストールとアップデート、さらにアップグレードの時間がかかり、作業には何時間もかかる。
この作業を短時間で終わらせる方法がある。

すでにWindows10が動作しているOptiplex7010/7020から、HDDを引っこ抜いて取り付ければいい。
Optiple7010と7020は、ほとんど同じ機種なので問題なく起動する。
もちろんライセンス認証はやり直しだ。プロダクトキーを変更すればよい。
プロダクトキーは、PCに張られているCOAシールに記載されている。COAシールはWindows7でもWindows8/8.1でも問題ない。
いったんWindows10のライセンス認証が通ったら、そのPCはWindows10が許可されたPCとなる。
あとは新しいHDDと交換して、Windows10をクリーンインストールすればよい。
クリーンインストールは短時間で終了する。
アップグレードに比べると作業時間が何時間も短縮できる。

« 買い物 | トップページ | 飛び入り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Win10の高速インストール:

« 買い物 | トップページ | 飛び入り »

最近のトラックバック