« グンマー | トップページ | ジャンクPC »

2018年11月26日 (月)

ドレノイド

上司から「何か作ったらどうかな(命令)」と言われて渡されたソレノイド。
時価3万円分くらいあったのだが、すべて12V-24V仕様だった。電子工作向きではない。
しかたがないので、自腹でソレノイドを注文することにした。
メカにかかった費用は会社から出してもらえるが、試作品に使う分は自腹である。

ソレノイドは、タカハ工業で買うことにしたのだが、たくさん種類があってどれを買っていいのかわからない。
我々に適したソレノイドはいったいドレノイド。
選び方がわからないが、まあ、こんな感じで選ぶことにした。
とりあえず、押したいのか引きたいのを決める。

次に小さいソレノイドを選んで、動作電圧を決める。
ソレノイドの動作電圧は、内蔵されている抵抗値で決まるのだが、電子工作だと最低の6Vが無難だろう。これなら乾電池4本の電池ボックスで動作する。

ようするにもっとも小さい抵抗値を選べばいい。

もっと強い力が必要になった時は、12Vをかけてやれば、もっと強い力が得られるし(※1)、
使ったこともないのに12-24Vのソレノイドがあったところで使いこなせない。←我々のことだ
あとはネジ山があった方がいいと思う。

※1. 電圧を上げた場合、連続通電は禁止である。

« グンマー | トップページ | ジャンクPC »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドレノイド:

« グンマー | トップページ | ジャンクPC »

最近のトラックバック