« コーンの分げつ | トップページ | 台風25号 »

2018年10月 5日 (金)

RF433MHz通信

台風25号が来るというので、ポリポットの野菜苗を室内に入れた。今回は台風の直撃はないそうだ。ちょっと風が吹いて、雨が降る程度らしい。
今日から二日間、NT名古屋2018をやっている。行きたいけど、仕事が忙しくて、それどころではない。
こんなときに、中国からRF433MHzの送受信モジュールが届いた。
▽あとで写真
自動車のドアのリモコンに使われているアレである。データ通信は単方向にしかできないが、とても安価な無線通信モジュールだ。
さっそくArduinoで送受信回路を作ってみたのだが、10cmの距離でたまに成功する程度。
PC経由のUSBケーブルから電源を取るとノイズが多いので、モバイルバッテリを使ってみたが状況は変わらなかった。
▽あとで写真

中国のサイトでは、アンテナ付きのモジュールが紹介されていた。

テキトーな配線をハンダ付けしたところ、確実に通信が成功することがわかった。自動車のキーだと、キー自身がアンテナの役割を果たしているのかもしれない。
立派なアンテナを付ければ、隣の部屋からでも電波が届く。
え、技適? それってうまいの?

« コーンの分げつ | トップページ | 台風25号 »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/74605872

この記事へのトラックバック一覧です: RF433MHz通信:

« コーンの分げつ | トップページ | 台風25号 »

最近のトラックバック