« ビジュアル系バンド | トップページ | 停電 »

2018年8月22日 (水)

Win10はタダ

室内を徘徊できる程度に回復したので、仕事再開。DELL OptiPlex7010にWindows10をインストールした。
Windows10への無償アップグレード期間は、2016年7月に終了したが、その後も再開と終了を繰り返している。2018年の冬はダメだったが、2018年の夏は無償アップグレードが可能となっている。
最新のWindows10はMicrosoftからダウンロードできる。
まずはWindows10のインストールメディアを作ろう。USBがオススメ。

DELLの「ビジネス」PCは、おそらくどの機種でも付属DVDからWindows7/8/8.1が再インストール可能となっている。
付属DVD1枚で、すべてのPCにインストール可。DELLのPCは、プロダクトIDが本体に貼ってある。
その状態からWondows10にアップグレードすれば、この夏はWindows10がタダということになる。

さっそくWindows7をインストール。今回は実験的にPRO-32bitのDVDを使った。
Windows10インストール前にはプロダクトIDの入力を要求されるが、アップグレードならスキップできる。Windows10のそれは持っていない。
古いファイルシステムは残さない設定でインストールを終わったら、Windows10は認証されていない状態になっていた。
プロダクトキーの変更を選択して、PC本体に張ってある(Windows7の)プロダクトIDを入力したら認証された。
あれ…今なら、最初にWindows7をインストールする作業は不要だったのか?
残念ながら確認する方法はない。一度でもWindows10のライセンス認証を受けると、そのPCは再インストールしても、ライセンス認証されているからだ。

Windows7には32bitと64bit版が存在するが、Windows10は勝手に64bit版になる。

« ビジュアル系バンド | トップページ | 停電 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/74170350

この記事へのトラックバック一覧です: Win10はタダ:

« ビジュアル系バンド | トップページ | 停電 »

最近のトラックバック