« 砂粒にハンダ | トップページ | 草刈り »

2018年8月26日 (日)

白菜のタネまき

白昼堂々、食卓の上で白菜第1陣のタネをまいた。品種は富風。昨年より1.5日ほど早い。
挿し木とタネまきは、深夜にこっそり食卓で…が我が家のルールだが、白菜だけは堂々とまいていいことになっている。

ポリポット75mm×45個に2粒ずつまいた。2本発芽すれば新しいポットに移植するから、もう少し数が増えると思う。

先日の台風で、ブルーベリーの樹には被害が少なかったものの、木の下には台風で落ちたブルーベリーが敷き詰められていた。まあ、どうせ収穫もしないし。
なんとなく樹に残ったブルーベリーをザルに2杯ほど収穫した。

栽培放棄したトウモロコシ第5陣が、わりと復活していた。どうしようか迷う。

« 砂粒にハンダ | トップページ | 草刈り »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/74170654

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜のタネまき:

« 砂粒にハンダ | トップページ | 草刈り »

最近のトラックバック