« 帝国から新曲 | トップページ | 田舎のルール »

2018年8月18日 (土)

あきたこまち

近くのスーパーに三重県産の新米が並んでいたので買ってみた。
コメの品種は「あきたこまち」である。
いったいどこが秋田なのかというツッコミはさておき、こんなに早く県内の新米が出回るのには驚いた。お盆返上で収穫していたのだろう。

あきたこまちは、秋田県で育種された品種である。福井県にもらったタネを、秋田県で選抜しただけなので種苗登録されていない。
タネを買わずに自家採種できるので一気に栽培が広まった。今では日本中で栽培されている。
あきたこまちは、東北はもちろん暖地でも栽培しやすい上、コシヒカリより早く収穫できる。品種名は世間でも認知されているから販売にも有利だ。

この時期、三重県産のコメにはキャンペーンシールが貼られている。この懸賞に応募すると三重県の特産品が当たる。メール便で届く程度のしぐれ煮とかだが、ほとんど当たるので懸賞好きな人にはオススメ。

 

« 帝国から新曲 | トップページ | 田舎のルール »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あきたこまち:

« 帝国から新曲 | トップページ | 田舎のルール »

最近のトラックバック