« 二十歳の冷蔵庫 | トップページ | 畦草刈り »

2018年7月 8日 (日)

新しい冷蔵庫

長雨が終わって、ようやく晴れた。
トウモロコシ第1陣を収穫した。たったの6本、しかもカラスの食べ残しである。

冷蔵庫を買ってきた。キッチンの色に合わせて色を決める。
この時点で候補がかなり絞られるのですごく楽だ。

私は両開きの冷蔵庫に執着しており、2台の冷蔵庫は共に両開きである。
左右どちらからでもドアが開けられるということは、ひじょうに便利だった。だが、大きな一枚ドアを開けるということは、冷気が大量に逃げる、すなわち電気代がかかる。
そんなわけで今回は観音開きの冷蔵庫を選んだ。
冷凍庫も製氷室だけを別に開けられるのを選んで省エネ達成率120%らしい。
変な色を指名買いしたため、今回もシャープ製だった。
シャープ製だから、プラズマクラスターで雑菌の繁殖を抑えるという怪しい機能や、タッチパネルを触れると勝手にドアが開くなどのムダ機能も満載。

そういえばこのパソコンの色と同じだな。
https://twitter.com/SHARP_JP/status/303748995652669442
このパソコンは、テレビ画面にパソコンの画面を重ね合わせができるムダ機能を持っていた。

シャープは台湾の鴻海(※1)に買収されて国内メーカーではなくなったから、
今度は20年も使えないかもしれない。
念のため家電屋の10年保証に加入しておこう。

※1. 鴻海(ホンハイ)科技集団 = Foxconn Technology Group

« 二十歳の冷蔵庫 | トップページ | 畦草刈り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい冷蔵庫:

« 二十歳の冷蔵庫 | トップページ | 畦草刈り »