« 台風の準備 | トップページ | 台風一過 »

2018年7月27日 (金)

立ち合い

近所の方が家を建てるため、土地の境界を決める立ち合いがあった。
測量会社の方、市役所の方、隣接した土地の所有者が集まって、土地の境界を決めるらしい。
みんな田舎の人なので、30分も前から集まってきて、測量が始まるまで10人ほどが立ち話をしている。

私は時間まで畑の草取りをしていたのだが、その畑の地主さんも立ち合いに呼ばれている。
ちょうどブラックベリーとブルーベリーが色付いていて、畑の地主さんに立派な畑アピールができた。
せっかくなので収穫したブルーベリーを差し上げた。

市の方が、道路は幅4mが云々と話すのだが、その場にいた人全員が好きに決めてくれとのこと。
どの土地の所有者も、指示された分だけ境界を下げる(土地を国に提供する)というので、トラブルもなく作業が進んだ。
うちも含めて、ほとんどのお宅はそれを見越して家を建てている。

そこまで気が回っていないお宅は、増改築した時に境界を下げることになる。境界ぎりぎりに家を建てるのが悪い。

« 台風の準備 | トップページ | 台風一過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/74007128

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち合い:

« 台風の準備 | トップページ | 台風一過 »

最近のトラックバック