« ゴジラ 決戦ナンカ | トップページ | ピーター610 »

2018年6月 8日 (金)

バラゾウムシ

この時期、ブラックベリーは地中から新しいシュートを伸ばしてくる。
新梢は柔らかく、チョッキリと呼ばれるゾウムシの被害を受けることが多い。一定の高さまでは消毒するのがオススメ。
収穫期でなければ農薬が無難だと思うが、木酢液をかけるだけでも効果はある。木酢液をかけてしまえば、害虫にはそれがバラ科の新梢であることがわからなくなるからだ。
ただし木酢液がブラックベリーの実にかかると、煙臭くて台無しになるから、必要最小限にしたい。

これはブルーベリーにも言える。
すべての新芽に薬剤をかけるのは大変だが、とても大切な勢いのあるシュートにだけ、せっせと木酢液をかけていれば、シャシャンボツバメスガは来ない。

« ゴジラ 決戦ナンカ | トップページ | ピーター610 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/73790143

この記事へのトラックバック一覧です: バラゾウムシ:

« ゴジラ 決戦ナンカ | トップページ | ピーター610 »

最近のトラックバック