« チンゲンサイ初収穫 | トップページ | ももいろハート »

2018年5月25日 (金)

アマドコロの害虫

山菜としてアマドコロを栽培しているのだが、そのアマドコロに見慣れない白い芋虫が大量に発生した。
うちのアマドコロには派手な斑が入っているため、白い幼虫は見事な保護色になっている。

調べたところ、ヒゲナガクロハバチの幼虫らしい。画像検索すると黒い幼虫の写真が見つかるのだが、若齢幼虫は白いようだ。
ヒゲナガハナバチという愛らしいハナバチに名前が似ているのだが、似ても似つかない姿をしている。ハバチはハチの仲間ではないから当然だが。

アマドコロには農薬も使っていない。幼虫はアシナガバチのエサにピッタリだ。手で捕まえて引きちぎったものを竹串の先に付け、セグロアシナガバチの女王様に献上した。

ミョウガ群の女王蜂はケガで羽根を傷めている。働き蜂が羽化するまでは差し入れをしてやろう。

« チンゲンサイ初収穫 | トップページ | ももいろハート »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/73597601

この記事へのトラックバック一覧です: アマドコロの害虫:

« チンゲンサイ初収穫 | トップページ | ももいろハート »

最近のトラックバック