« 問い合わせ | トップページ | フキの下処理 »

2018年5月 4日 (金)

フキ収穫2018

畑のフキが立派に育っている。そろそろきゃらぶきを作らねばらない。家栽培したフキは、GWまでに収穫しないと固くなる。
畑のフキは、去年よりさらに広がっていて、これをすべてきゃらぶきに加工するとなると、かなりの労力がかかりそうだ。

そんなわけで、フキをすべて収穫した。今夜、なんとか下処理だけでも済ませたい。
残った株を除草し、肥料をまいた。フキの新芽にアブラムシがいるので、後日、ジョウロで砂を洗い落してから農薬をかける予定。

ところで、世の中にはきゃらぶきのレシピがたくさんある。しかし、それを信用するのは危険だ。

  • 市販のフキはアクが少ない。
  • 早春のフキは柔らかい。
  • 市販のフキは柔らかい。

そういうのを真に受けて作ると、硬くておいしくないきゃらぶきになってしまう。

« 問い合わせ | トップページ | フキの下処理 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/73482239

この記事へのトラックバック一覧です: フキ収穫2018:

« 問い合わせ | トップページ | フキの下処理 »

最近のトラックバック