« 花札のお姉さんたち | トップページ | デビューカセット »

2018年4月11日 (水)

多肉のリハビリ

時々、雨がパラつく程度の曇天。多肉の鉢を外に出してみた。
室内から外に出して直射日光に当てると、日光が大好きな植物でも葉焼けを起こすことがある。
曇天の日光で少しずつ慣らしていく。

▽あとで写真

シンビジウムは屋外の日陰に置いていたが、直射日光に当たる場所に移動した。
直射日光に当てるのは春だけだが。

サボテンは一度でも日焼けすると、一生、傷が残る。
中でもギムノカリキウム属のサボテンは特に日焼けしやすいから、慎重に日光に慣らしていく。
サボテンはまだ外にさえ出さず、網戸越しの日光に当てている。

« 花札のお姉さんたち | トップページ | デビューカセット »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多肉のリハビリ:

« 花札のお姉さんたち | トップページ | デビューカセット »