« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月16日 (火)

サボテン制限

中学校の図書室に「サボテン・多肉・食虫植物(家庭の園芸シリーズ)」という本があった。
1979年6月に出版された本だが、それを読んだ私は、それぞれの分野にずいぶんハマっていた。
自転車で遠くの園芸店に通っていた。一日に100km以上走ることも。
食虫植物のハエジゴクなんて、トロ箱いっぱいに生きた水苔を育て、その中にビッシリと植えていた。
サボタニはあまり手を出さなかったとはいえ、コノフィツムなんかはやはり平たい鉢にそれこそ砂利のように植えていた。

だがそれらはすべて高校生になってから全滅した。全寮制の高専に進学したからである。
同時にパソコンに没頭したこともあり、どうやって全滅したのかよく覚えていない。
まあいい。長文になりそうなのでやめよう。

何が言いたいかというと、またハマるのは避けたい。
そんなわけで、サボテンは最大8種類までとしたい。プログラマは2^nを好む。
先日の翠晃冠錦、ウズ丸が誕プレでもらった麗光殿、いずれこっそり海王丸、台木用に袖ヶ浦、はま寿司のドラゴンフルーツで早くも5品種である。
残りは3枠しかないのか。意外に厳しいな。

多肉は無制限でいいと思っている。嫁の多肉を私が管理しているだけだ…と言い張ればいい。

2018年1月15日 (月)

DELLのWin8.1

Windows10のライセンス認証ができなかったPCに、Windows8.1をインストールししたい。
月に一度、妙な呪文を唱えれば、死ぬまで使い続けることはできるが、そもそもこのPCはインストールとかで遊ぶために買ったのだ。
インストールに使ったWindows8.1のDVDはこれ。

▽あとで写真

Windows8.1のインストールは、中古PC特有のインストール手順となる。
UEFIを有効にして、UEFIなDVDドライブから起動し、diskpartコマンドを駆使してからのインストールとなる。
Windows10と同じ手順を踏んだ。昨日やってあるが、もう一度やっておく。

Windows8.1の場合、インストールの途中で、執拗にMicrosoftアカウントを取得するよう勧めてくる。その画面を抜けないと先に進めない。

そこで、いったん新規で取得するように見せかけて、
Microsoftアカウントを使わずにサインインする
を選択すればスキップできるようだ。
なんとかインストールしたWindows8.1/Proだったが、最後までプロダクトIDを要求されることはなかった。もちろんライセンス認証も済んでいる。カラクリがよくわからない。

Windows8は世界中で不評だったが、企業には特に不評だった。Windows8がたとえ8.1になっても、ビジネスPCでは、ダウングレードしてWindows7を使うのが常識だった。
だから当時のOptiPlexは…というか、DELLのWindows8.1は、自動でライセンス認証されるようになっているのかもしれない。

ちなみにPCのCOAシールはWindows7だけである。

2018年1月14日 (日)

DELLのWin10

中古PCの相場が下がってきた。来月にはもっと安くなるが、1万円程度なら、保守部品として買っておいてもいい。
DVDとか、メモリなんかを部品単位で交換したいことはよくある。

そんなわけで、DELL OptiPlex7010/SFFをもう1台落札した。
CPUはCore i3-3240/3.40GHzである。
年末、OptiPlexにWindows10をインストールする実験をしたが、その時と同じ型番、CPUも同じだ。

前回はプロダクトIDを入力しなくてもインストールできてしまった。それがどうも納得いかない。同じ条件で追試をしてみよう。
インストールは無事に完了したが、PCのプロパティで確認すると、"Windowsはライセンス認証されていません"と表示されている。
これなら納得である。
PCにはWindows7のCOAシールが貼られている。試しにこのプロダクトIDを入力してみたが、これも蹴られてしまった。

DELLの場合、Windows10が選択可能なPCには、BIOSにそのIDが書き込まれている。その署名によって自動的にライセンス認証される。
ユーザがWindows10にアップグレードしたPCは、Microsoftのサーバにその情報が登録されている。よってこちらもWindows10のライセンス認証は不要。

ヤフオクでは、DELLのPC付属のWindows10がたくさん販売されているが、それを買ってもゴミということだ。その理由は、

  • Windows10がインストールされていたPCでないと使えない。
  • Windows10は、Microsoftから最新版がダウンロードできる。
  • 古い付属DVDからインストールするとアップデートにすごく時間がかかる。

Inspiron545のように、付属DVDでリカバリ(再インストール)するだけで、WindowsVista(とOffice)がインストールされる時代もあった。だが少なくとも今回のDELL製Windows10は、そうなっていないようだ。

ところで、このPCだが、そのままだとWindows10の試用期限が切れてしまい使えなくなる。このままなんとか使いたいというなら、ライセンス認証の猶予延長コマンドを実行するといい。
ライセンス認証猶予延長コマンドを使うと、30日だけライセンス認証を待ってくれる。
このコマンドは使用する回数に制限がある。今回使ったOptiPlexで調べたところ、回数制限はあと1001回となっていた。1001日ではない。1001回である。そう、30日を1001回である。

詳しいことは各自で調べていただきたい。

2018年1月13日 (土)

イベント初日

詳しいことは知らないが、東京ビッグサイトで何かイベントがあったらしい。

Bish

来週は大阪。チケットには撮影禁止と記載されているが、BiSHなのでもちろん撮影OK。
いや、BiSHなんて知らないが。
ちゃんとポスターには撮影OKと書いてあるし、初日の東京ビッグサイトでも撮影OKだった。

▽ポスター抜粋
[注意]※ゲストライブの写真撮影は可能ですが、動画撮影や録音行為は固くお断りします。
※会場内でのモッシュ、ダイブ等、危険行為は一切禁止です。

いや、BiSHなんて聞いたこともないが。

2018年1月12日 (金)

袖ヶ浦

うちの翠晃冠錦が増えるのはいつの日か。プロは実生だけど、素人ならカキ仔が一般的。
カキ仔をそのまま植えてもいいのだけど、接ぎ木すれば促成栽培ができる。
となると台木用の品種も植えておきたい。

園芸店では、柱状のサボテンの上に赤いサボテンが載ったものをよく見かけるが、
あれは頭の部分が緋牡丹、台木部分が三角柱という品種。三角柱を台木にすると、成長は早いが低温に弱い。寿命も短いらしい。
これを竜神木や袖ヶ浦にすると、長持ちするとか。竜神木もさほど低温には強くないから、袖ヶ浦を植えておこう。
袖ヶ浦はギムノカリキウム属とは相性がイマイチだず、接ぎ木できないわけでもないし。

サボテンの接ぎ木は、鉢ごと糸をかける方法もあるが、最近は伸縮性のある包帯でやる人が多い。
瞬間接着剤でペタっとやる方法もある。冗談だと思っている人もいるが、サボテンではよく使われる方法だ。
切り口をくっつけるのではなく、穂木の周囲を瞬間接着剤で固定する感じ。

行き当たりばったりの人生なのに、趣味となると綿密な計画立てちゃうのはきっとプログラマだから。


2018年1月11日 (木)

翠晃冠錦

斑入りのサボテンはナントカ錦と呼ばれている。先日、私が買ったサボテンも翠晃冠錦という名前になっている。
いろんな模様の個体の中から、ツノ姉が選んだのはコレ。

Gymanisitsii

サボテンのピンク色の部分は紅葉みたいなもので、気温が上がると消えてしまうと思う。
全体的に斑が入った個体は高価だが、私は花の代わりだと思っているので、どこか一部分に斑が入っている方が好きだ。

2018年1月10日 (水)

サボ屋の初売り

先日、嫁とツノ姉を連れて、地元のサボテン屋に出かけた。
棚を見て回ると、トゲの短い海王丸が目に入った。トゲが星のように見えるのがいい。小型でトゲが短いから、多肉と一緒に寄せ植えもできそうだ。
店主に値段を聞くと、小さな個体で4,000円。
残念なことに今日は敵のスパイ同伴。スパイがいなければ、500円で買ってきたことにして部屋に並べておくこともできた。しかもスパイに値段がバレた。

次は見た目にも派手な翠晃冠錦が気に入った。
小さ目の個体で2,500円。それなりのお値段なのでスパイの様子をうかがう。が、ツノ姉が気に入った模様。
娘が欲しいと言うなら仕方がない。買ってやろう。
ツノ姉は下宿でも緋牡丹を育てている。斑入りのギムノカリウムが好きなのかも。

一方、嫁はハオルチアやエケベリア類を好むようだ。今日もハオの何かと、エケベリア属セトーサの一品種'青い渚'@1,500円を推してくる。

Echeaoinagisa

嫁が多肉に(私が払うとはいえ)1,500円も出すとは思っていなかった。
さっきの翠晃冠錦で感覚がマヒしているのだろうか。とりあえず、これを買っておけば高価なサボテンを買いやすい。
どの株を買うか迷ったが、こんなやつがあった。

Anagemin

ビッシリと何か生えている。
周囲に置いてある多肉のタネがこぼれた発芽したようだ。この鉢に決めた。
近くにアナカンプセロス属の鉢が置いてあったし、左に落ちている、タネのサヤがそれっぽい。

セトーサは夏の暑さに弱いから寄せ植えもできないし、葉挿しも難易度が高い。東北の人には楽勝かもしれないが。
そういえば、青い渚は葉裏が濁る。青い渚より並セトーサの方が青くて美しいと思う。

2018年1月 9日 (火)

チラ裏

廊下に置いた鉢棚には、ひっそりとチランジアも置いている。
他にも何種類かあったが、太ったやつから順にレジーが食ってしまい、今はストリクタとウスネオイデスしか残っていない。

Tilatop

こいつらは根もないし、棚に転がしておいて、毎日、霧吹きをすれば育つ。裏返すとこんな感じ。

Tilabottom

棚にはウスネオイデスも吊るしたいのだが、レジーがまたやらかしそうでできない。
少しだけ吊るして様子を見ようか。

2018年1月 8日 (月)

OptiPlex納品

DELL OptiPlex9010/SFFを納品した。CPUはCore i5-3570/3.40GHzである。
壊れたPCはInspiron545/MTで、CPUはCore2 Duo-E8500だったから、CPUだけで見ると3世代進んだことになる。

納品したPCのHDD(ハードディスク)には、元のPCに入っていたデータがコピーしてある。
現地での主な作業はソフトウエアのインストール。
プリンタドライバやウィルス対策ソフトのインストール、メールの設定などは、実機やシリアル番号、申込み情報がないとできない。
弥生会計も面倒だ。弥生会計18をインストールするには、まず弥生会計14をインストールし、14→15→16→17→18と順番にアップデートしなくてはならない。
どうして一度にアップデートできないのか。弥生会計はアホなのか。

ちなみに作業料込みで35,600円。できれば、2年を目処にPCを買い換えていただきたい。

2018年1月 7日 (日)

海岸清掃2018

2018年最初の某海岸は、朝07:00集合。
夫婦で現地に向かっていると、途中でツノ姉が歩いていたので拾って現地へ。

まずは流木を燃やして暖をとり、それからみんなでゴミ拾いをした。
嫁と私はゴミそっちのけで、外来種の駆除。ハマエンドウに混じって生えている外来種のコマツヨイグサを抜きまくった。
2時間ほどで作業は終わり、近くのコンビニで食事。

今度は某河川の河口付近の海岸へ向かった。海岸清掃のハシゴである。
こちらは大量のゴミが流れ着いていたので、ゴミだけをまとめて積み上げる。20人くらいで、ダンプカーに2杯分くらいは拾っただろうか。
一級河川なので、積み上げておけば国が回収してくれるそうだ。
ゴミの中に、捨てるにはもったいないプラ箱がいくつかあった。台風の時に流されてきたのだろう。
台風で流されるようなとこに置くなよ。

▽あとで写真

これなら水草と一緒にメダカも飼えるかもしれないと思い拾ってきた。
拾得物横領ではあるが、このままだと焼却処分だし、まさか拾得物として交番に届けるバカもいないだろう。

2018年1月 6日 (土)

新春のアグラオネマ

ネタもないので、昨年の春に挿し木したアグラオネマをどうぞ。アグラオネマは寒さに弱いので、11月から室内に取り込んでいる。

Agla1st

このアグラオネマは、PCラックの上に飾っている。PCラックの高さのおかげで照明が近く、すくすくと育っている。
アグラオネマの挿し木はとても簡単だが、挿し木直後だときれいな模様が出ない。
挿し木した直後はこんな感じの葉が出る。

Agla2nd

私が育てているアグラオネマは、タイフォームと呼ばれるタイの園芸品種だ。
タイではアグラオネマが街路樹の下に植えてあったりするのだが、日本では私のように、アグラオネマをテキトーに栽培している人はあまり見かけない。
日本人はアグラオネマを古典園芸のように栽培したいのかもしれない。

それは古典園芸でいうとオモトのポジションだな。
オモトは庭に植えられていることもあるが、古典園芸のオモトは美しい植木鉢に、それはもう丁寧に植えられている。
そういえば、オモトとアグラオネマってちょっと花が似てる。

2018年1月 5日 (金)

下宿へ

そろそろ学生の冬休みもおしまい。ツノ丸とウズ丸が下宿に帰っていった。

ツノ丸は自炊しているので、コメや餅、畑にあったジャガイモ(品種=ニシユタカ)や白菜(品種=富風)など、大量の食糧を積み込んで帰って行った。
ツノ丸は大学の農場で収穫したコメ(あいちのかおり)を持ってきたが、その代わりに三重県産のコメ(あきたこまち10kg+キヌヒカリ10kg)を持って行った。

2018年1月 4日 (木)

RaspberryPi3

帰省しているツノ丸に、RaspberryPi3のインストールを頼んだ。
普通にインストールするのは簡単なので、ヘッドレスインストール(※1)し、リモートでLチカまでやるつもりだったが失敗。PCと接続するUSBシリアルケーブルを持っていなかった。
とりあえずテレビに接続して普通にLチカまで完了した。
いつでも使えるようにしておけば、インストールだけで燃え尽きることもあるまい。

※1. ディスプレイなしのインストール。

RaspberryPi3は、そろそろ使えるようにしておきたいとは思っているが、今のところ用途がない。
キーボード、マウス、16GBのSDカードで1万円超え。
CPUパワーが必要となるような場面では、装置自体も大型でPCが内蔵できる。ならば中古PCがもっとも安価。

全国高校サッカー、三重県代表は早々に敗退してしまった。
今日は長崎vs青森の試合があったのだが、青森の応援団が仕掛けたところがおもしろかった。


相手チームを讃えて、まさかの「カースーテラ大好き♪」
すかさず長崎の応援団も応じている。


2018年1月 3日 (水)

データの吸出し

元旦に修理を依頼されたInspiron545/MTの後継として、OptiPlex9010/SFFを用意した。
InspironのHDD(ハードディスク)を取り出し、OptiPlexのケースを開けてHDDを接続する。
一時的にDVDドライブのSATAケーブルを抜いてHDDと接続した。

Hddonoptiplex

OptiPlexを起動すると、古いHDDが認識され、Windowsから参照することができた。HDDが壊れていなかったのでひと安心。
古いHDDのマイドキュメントとユーザフォルダにあるファイルをすべてE:ドライブ(※1)にコピーした。
ユーザーフォルダは、システム上では"C:\Users\ユーザ名"に格納されているが、そのままコピーするだけではダメだ。
その下にある"AppData"フォルダなどは隠しフォルダになっていて、それらがコピーされないのだ。
Windows側で隠しフォルダを表示する設定にしてからコピーしなければならない。変な仕様である。
ファイルのコピーが終わったら電源を切り、ケーブル類を元に戻して作業完了。

※1. OptiPlexのHDDは、パーティションを切って二つのドライブにしてある。C:とD:ドライブに分かれると思いきや、C:とE:ドライブになる。

2018年1月 2日 (火)

新年の挨拶

昨日のことだが、新年早々、PCを抱えて新年の挨拶に来られた方がいた。
PCはDELL Inspiron545/MTである。機種名を言われてもピンと来ないと思う。CPUがCore2/E8500と言えば、時代がわかるだろうか。

スイッチを入れても起動しないどころか、何の応答もない。
うっかりWindows10にアップデートしてしまい、それからスイッチ類が不調だったが、そのまま使い続けていたとのこと。
まったく動かなくなってから持ち込まれてもなあ…。
起動できればデータの吸出しも簡単にできたのだが、死んでから病院に担ぎ込まれた状態である。
ケースを開けると、こんな感じだった。

Insphdd Inspvideocard

中はホコリだらけ、突然死はこれが原因かなあ。
記録によると4年前に納品したPCらしい。データを吸い出すため、なんとかPCを修理して、起動したい。
スイッチが完全に壊れていたので、とりあえずスイッチを交換したがダメ。続いて電源を交換したがやはりダメ。メモリを交換したもダメ。
BIOSはおろか、起動音さえしない。
このPCを使ったデータ吸出しはあきらめよう。
明日は別のPCにHDD(ハードディスク)を接続して、データを吸い出すことを考えてみる。

2018年1月 1日 (月)

畑ログ2018年1月

あけおめである。
年末が忙しくて、今年はまだ大麦もまいていないし、サヤエンドウも植えていない。

x. イチジク(ビオレソリエス)│ジャガイモ(ニシユタカ)
f. スイセン(Galilee│Galilee)+イチョウ
e. スイセン(MountHood│Salome│不明)│ネギ(九条太)
d. サトイモ(伊予美人)│大根(白秋)
c. 空き──空き│Rubus(Natchez)│スイセン(Camelot)
b. ホウレンソウ(アトラス│リード)│シュンギク(さとゆたか)│ニラ│空き
a. 空き──空き│白菜(富風)
9. ネギ(坊主不知)│ウコギ│空き──空き
8. イチゴ│空き──空き
7. ネギ(さつき姫)│ブロッコリー(緑積)
6. フキ(IK2)│ネギ(九条太)│ニラ←トンネル栽培
5. Rubus幼苗(Natchez)│イボタノキ│空き│ニラ│アマドコロ
4. Rubus(Natchez)│クリ│ピスタチオ│空き
3. Rubus幼苗(Natchez)│オニユリ│イチゴ│空き
2. BB×5(FFFFF)│空き│BB×5(CDCDC)
1. フキ(愛知早生)│マルメロ(かおり)│BB×20?+FloridaRose
0. Rubus(Navaho)│花菖蒲│ニラ│アヤメ

« 2017年12月 | トップページ

最近のトラックバック