« スマホをかった | トップページ | レンコンの山 »

2017年12月17日 (日)

DELLにWin10

ヤフオクで落札したDELL OptiPlex7010/SFFが届いた。CPUはCore i3-3220、落札価格は1万円ほどである。
このOptiPlex7010/SFFには、Windows7のCOAシールが貼られている。

HPやDELLなんかのメーカー製PCには、COAシールが張られていて、そこに記載されたプロダクトIDで、Windows10がインストールできるらしい。
つまり、Windows7がインストールされた中古PCであれば、Windows10がタダってことになる。実際にWindows10をインストールして実験してみよう。

Windows10のインストールに数時間、それからアプデに数時間かかって、トータルで12時間もかかったが、インストールには成功した。
一度もプロダクトIDを入力しなかったが、ライセンス認証済みになっている。

▽あとでキャプ画

一応、インストールには成功したのだが、プロダクトIDを入力していないというのが引っかかる。こちらはWindows7のプロダクトIDでインストールしたいのだ。
Windows10でライセンス認証を受けたPCでは、HDDを交換してWindows10を再インストールしても、プロダクトIDを要求されることはないらしい。
このPCにはWindows7がインストールされていたが、元のユーザが一度、Windows10にアップデートした可能性もある。

もう少し実験したいが、同じPCでは追試ができない。もう2-3台落札してみるか。

« スマホをかった | トップページ | レンコンの山 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DELLにWin10:

« スマホをかった | トップページ | レンコンの山 »