« グラパラの味 | トップページ | 野良スイセン »

2017年11月26日 (日)

坊主不知

ミニトマトを撤収して、肥料をまいて、すぐに畝を立てた。
本当は一週間くらい土地を休ませたいところだが、週末はいつも天気が悪いので、そんな暇はない。
すぐにネギ(品種=坊主不知)を植えてみた。

Negibozushirazu2017nov

昨年、抽苔しにくいネギとして、坊主不知(ぼうずしらず)とさつき姫(※1)を手に入れた。
同じ畝に植えて、同じ環境で育てていたが、、坊主不知がまったく抽苔しなかったのに対し、さつき姫は遅くに抽苔した。
耐暑性に優れるさつき姫だが、坊主不知も同等の強さを持っていた。そんなわけで今年は坊主不知を主力として植えることにした。
2016年に植えた数本のネギが、半年ほどでこうなって、それからたった1年で畝一本分の苗となったのは感慨深い。

残ったさつき姫も、どこかに植えて冬の間に食べる予定。甘くてうまい品種だし、抽苔しにくいし、抽苔しても特異的に遅い。
今年はネギだけで5品種も育てている。ばかばかしいので、なんとかしたい。

※1. 登録名は五月姫となっているが、流通している品種は「さつき姫」となっている。
五月姫は登録品種第8650号で種苗登録されており、個人が販売していいのかどうかは怪しいが、普通に販売されている。私が入手した苗もそんな苗だった。

« グラパラの味 | トップページ | 野良スイセン »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坊主不知:

« グラパラの味 | トップページ | 野良スイセン »