« 配線の整理 | トップページ | 植え直し »

2017年11月22日 (水)

食べられる多肉植物

小中学生の頃、私は多肉植物にハマっていた。多肉植物は水やりを忘れていても枯れないし、アホでも育てられる。
自宅から直線で50km以上も離れた店に、自転車でサボテンを買いに行ってたくらい。

そんなこともあって、多肉植物にはずいぶん詳しいのだが、多肉植物が食べられるなんて知らなかった。
いや、スーパーの野菜売り場で、グラプトペタルム属の多肉植物の葉が、グラパラリーフという名で売られていて…ということなら知っている。

ここいでいう食べられるというのは、こういうことだ。

Tanikudamage

野菜として食べられることは知っていたが、こいつに食べられるとは知らなかった。

Reggie2mike

草食動物じゃない方が犯人だ。写真のクッションから、わずか1.5mの場所に鉢を並べていた。
ちゃんとグラプトペタルム属の多肉植物だけを食っているのは偶然なのか。

« 配線の整理 | トップページ | 植え直し »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べられる多肉植物:

« 配線の整理 | トップページ | 植え直し »