« STM32F401のパッケージ | トップページ | クズコーンカップスープ »

2017年10月23日 (月)

多肉植物の寄せ植え

多肉植物の寄せ植えを作ってみたい。どうやら私は、10年に一度くらいの周期で、そういう時期がやって来るようだ。
それにしても寄せ植えという言葉は、カッコ悪いな。なんかもっと洒落た呼び名はないのか。
英語だと、Plantingとか、Group Plantingとか、Yoseue Styleと呼ばれているらしい。これは無理だ。どれも期待していたものと違う。もう寄せ植えでいいや。
目標としているのはこんな感じ。

▽あとで写真

素材はどうしようか。庭で放置されているものをチェックすると、アロエとグラプトペタルムとセダムの仲間が見つかった。
数は多いが種類は少ないので、とりあえず200円の苗を三つ補充した。手持ちはこんな感じである。

Aloe Tanikunew

写真にないものもあるが、手持ちの品種リスト。

アロエ属フラミンゴ大量
カランコエ属フミリスnew!
クラッスラ属コンジュンクタ
グラプトペタルム属ブロンズ姫(写真なし)と何かが大量
セダム属グリーンペットnew!、虹の玉(写真なし)
パキフィツム属グラウクムnew!

さっそく植えよう…という話にはならない。まずは増殖しなければ。いつもながら気が長い話である。

« STM32F401のパッケージ | トップページ | クズコーンカップスープ »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多肉植物の寄せ植え:

« STM32F401のパッケージ | トップページ | クズコーンカップスープ »