« Zepp名古屋 | トップページ | コーン第2陣収穫 »

2017年10月19日 (木)

ドラフルのタネ

昨日、手に入れたドラゴンフルーツのタネを分離してみた。
タネは比較的大きいのだが、食べているときはキウイのような食感で気にならない。
とりあえずタネを取り出して果肉と分離した。
分離した時は、ほんの少し果肉が付着しているといった感じだったが、洗って果肉を除去しようと思ったら、水を含んでチアシードのような状態になった。
生物好きな人には、アマガエルの卵と言った方がわかりやすい。

タネを観察したところ、タネの周囲に黒皮があり、この周囲に水を含んでゼリー状になる部分がある。黒い部分は殻というより皮だ。ゼリー状の物質をはぎ取ると一緒にはがれてしまう。黒ゴマに似ている。

それにしても…だ。ぷるぷるで乾かない。

« Zepp名古屋 | トップページ | コーン第2陣収穫 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラフルのタネ:

« Zepp名古屋 | トップページ | コーン第2陣収穫 »