« シソの実収穫 | トップページ | もしやこいつは »

2017年9月25日 (月)

シソの実で…

シソの実は、半分ずつ塩漬けと佃煮に加工した。
塩漬けのレシピはこんな感じ。

  • シソの実を洗って一晩水に浸ける。
  • ザルに取ってから、水を絞る。
  • その重さに対して20%の塩と混ぜる(塩は少し残しておく)。
  • シソの実をビンの底に詰める。
  • 最後にシソの実の表面に塩を振って冷蔵庫へ。

一週間もすれば食べられるが、ビンの底なので写真なし。

永谷園のお茶漬け海苔で、梅干し茶漬けというのがある。
なかなかうまいのだが、ちと高い。そこで海苔茶漬けに梅干しを砕いて入れて自作するが、残念ながら似ていない。
ところがここにシソの実をほんの少し入れるだけで、大体同じ味になる…というか、自家製の梅干しとシソの実だから圧倒的にうまい。お試しあれ。

佃煮のレシピは前に書いた通りだが、今年は醤油半分で作った。

Shisotsuku2017

ツノ姉がアホみたいに食べるので、保存のことは考えなくていい。なんだったら冷凍すればいいし。

« シソの実収穫 | トップページ | もしやこいつは »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シソの実で…:

« シソの実収穫 | トップページ | もしやこいつは »