« トウモロコシの受粉 | トップページ | キャンディランタン »

2017年9月20日 (水)

斑入りメモ

今年の春、茎を切って挿し木していたアグラオネマの葉が開いていた。

Pictumcutting

他に3鉢あるのだが、雑草のカラスビシャクと間違えて新芽を抜いてしまった。痛恨のミスだ。それから一か月、まったく動きがない。室内で越冬中に枯れてしまう予感がする。

それから、斑入りのドイツスズランに実が着いたので、実生に挑戦する予定。

▽あとで写真

ミョウガがやたらと大きく育ってきた。

« トウモロコシの受粉 | トップページ | キャンディランタン »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/71861854

この記事へのトラックバック一覧です: 斑入りメモ:

« トウモロコシの受粉 | トップページ | キャンディランタン »

最近のトラックバック