« 春の溝役2017 | トップページ | 虫の知らせ »

2017年4月 9日 (日)

タラの芽

犬の散歩のついでに、近くの山でタラの芽を採ってきた。
これくらいの芽が10本ほどあった。

Taranome2017

タラの芽は、天ぷらで食べるのがオススメ。自家製のラッキョウやサツマイモと共に天ぷらにした。
野山に生える山菜を採るのも嫌いではないが、できれば畑に植えて採る方がいい。タラノキも同様に畑で育てていたことがある。

私が育てていた系統は、2種類ある。
まったくのトゲなしだが赤味がなくてタラに見えない系統。
それから、立派な茎にはトゲがないものの、葉や新芽にはトゲがある系統。分枝も多くて多収だった。
前者はタラの芽に見えないのが残念。見た目がおいしくなさそうだった。
後者は野生のタラの芽と同じだが、葉のトゲが痛い。秋になると落ち葉のトゲが手に刺さると苦情が出た。
結局、タラノキは畑から撤収した。

« 春の溝役2017 | トップページ | 虫の知らせ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/70496980

この記事へのトラックバック一覧です: タラの芽:

« 春の溝役2017 | トップページ | 虫の知らせ »

最近のトラックバック