« 雑木林再生中 | トップページ | タラの芽 »

2017年4月 8日 (土)

春の溝役2017

今日は春の溝役の日だ。田植えの前に、水路にたまった土砂を揚げる作業である。
作業開始より10分早く作業に入って、湿地畑の横の水路だけ土砂を揚げた。
土砂の質もよくないし、たいした量ではないが、隣接する水路から土砂を揚げるだけなら楽でいい。
年に数回、かれこれ10年以上、この作業を続けている。
湿地畑はもう水田に戻ることはないだろう。勝手に土を入れて畑化している。

ところで、春の溝役というと、土砂と一緒に揚げた生物を、水路に戻す作業をしていたものだ。
だが、高速道路の工事が始まってから、生物がほとんど見られなくなった。せいぜいマルタニシやカワニナを拾って水路に戻す程度。
ドジョウやタモロコといった魚類、それにヤゴやホタルの幼虫もすっかりいなくなった。

« 雑木林再生中 | トップページ | タラの芽 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/70493721

この記事へのトラックバック一覧です: 春の溝役2017:

« 雑木林再生中 | トップページ | タラの芽 »

最近のトラックバック