« マムシ刈り | トップページ | キュウリ第2弾 »

2016年7月 5日 (火)

Workshop2016

半年に一度、電子回路を使ったワークショップを開講している。
今回のワークショップで使う回路は、かなり悩んだ末、こんな感じにした。

Workshop2016

以前、ArduinoでMAPPYというゲームを作っていたが、その時に使った回路を元にしている。
コントローラとして秋月のアナログジョイスティックAE-JY-DIP(KIT)を載せてみたが、これがなかなかいい。
AE-JY-DIPはわずか250円で買える。従来のパーツの1/3ほどで済む。

結線図はこんな感じ。AJOY1-6はモジュールを固定するためのもので配線はされていない。
----------------------------------------
AJOY07───GND
AJOY08───Arduino/A6
AJOY09───VCC
AJOY10───GND
AJOY11───Arduino/A7
AJOY12───VCC
----------------------------------------

ArduinoのA6-7ピンは、入力ピンとしてしか使えないから、AE-JY-DIPを接続するとムダがない。
アナログ入力だと処理が面倒なので、ディジタル入力を模した関数を作っておくといい。

//	----------------------------------------
//	analog JoyStick
//	下位4bit=上下左右
//	----------------------------------------
int ajoyGet() {
	int vol, ret = 0;
	vol = analogRead( A7 );
	if( vol>800 ) ret |= 0x08;	// up
	if( vol<200 ) ret |= 0x04;	// down
	vol = analogRead( A6 );
	if( vol<200 ) ret |= 0x02;	// left
	if( vol>800 ) ret |= 0x01;	// right
	return ret;
}

前回、MAPPYの開発は挫折してしまったが、背景との合成がないゲーム、あるいはスクロールしないゲームであれば問題なさそう。
さて、ワークショップでは何を作ろうかな。

« マムシ刈り | トップページ | キュウリ第2弾 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/66460730

この記事へのトラックバック一覧です: Workshop2016:

« マムシ刈り | トップページ | キュウリ第2弾 »

最近のトラックバック