« ナマ丼 | トップページ | 田舎のポケGO »

2016年7月31日 (日)

狩猟免許の試験

狩猟免許の試験のため、津市まで出かけた。
自動車で行くつもりだったが、今日は鈴鹿の8耐があるので、渋滞を予想して電車で出かけた。近鉄電車に乗るのは何年ぶりだろう。

まずは午前の筆記試験。受験番号を見ただけで、合格しそうな気がしてきた。

Hunterlicense

早々に試験を終え、退出可能時間に試験会場を出た。
罠猟なのに、狩猟鳥が一日何羽捕れるかが出題されていた。どうしてこんな問題が必要なのか。この1問を間違えただけで、あとはすべて正解…のはず。
筆記試験はすぐに採点され、合格すれば午後からの実技試験に進める。
結果発表まで3時間以上かかるので、県庁でポケモンGO。日陰沿いにボケストップを巡りつつ、ポケモンを狩り続けた。
無事に筆記試験は合格した。

続いて罠の設置試験である。
使用禁止の罠を除去し、罠を一つ設置すればいい。私は、くくり罠を使いたかったのだが、はねると危険だから袋から出すなと言われた。
ということは、どこかに問題があって使用禁止の罠だったのか。私は深く考えずに、使用できる方に置いてしまった。
とりあえず箱罠かイタチの筒罠を仕掛けるしかない。
動画でイメトレした箱罠を選択し、適当に設置した。まあ、たぶん大丈夫だろう。

最後は動物の判別試験だ。動物の名前自体はほとんど知っているから、狩猟の可否だけを覚えてある。
制限時間内に答えねばならないが、それなりに練習してきた。
見たことがない写真が出てきたが、見ればヌートリアとわかる。全問、即答で正解だった。

一応、合格したと思っている。

« ナマ丼 | トップページ | 田舎のポケGO »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/67106731

この記事へのトラックバック一覧です: 狩猟免許の試験:

« ナマ丼 | トップページ | 田舎のポケGO »

最近のトラックバック