« 文鳥香 | トップページ | 残念な園芸 - 除草 »

2016年5月15日 (日)

Nucleoでwait1ms

会社でもらってきたNucleoボードでで遊んでいる。
データシートを見ながら、タイマを使って、wait1ms(int32_t ms)という関数を作ってみた。
マイコンが起動してからの時間をカウントしていることがわかったので、sysTick割り込みを1ms間隔でかけてカウンタを回すことにした。
そのカウンタをwait1ms()の中で監視すれば簡単。

外付けLEDの点灯、外付けスイッチなども作ってみたが、作業には1時間もかからなかったし、ちょっと慣れてきた感じがする。
それにしても資料の少ないマイコンだ。解説本と共に広まったマイコンは、解説本があるが故にネットに資料が少ない。
まが解説本を手に入れねば…。

« 文鳥香 | トップページ | 残念な園芸 - 除草 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/65644512

この記事へのトラックバック一覧です: Nucleoでwait1ms:

« 文鳥香 | トップページ | 残念な園芸 - 除草 »

最近のトラックバック