« 迷子 | トップページ | 緊急地震速報 »

2016年4月11日 (月)

ヤグラネギ

ヤグラネギは、ネギ坊主ができないという特徴を持った品種だ。
抽苔するとネギ坊主の代わりに小苗ができ、これを植えることで株の更新ができる。
便利だと思って植えてみたが、よく考えるとあまり価値がない。

▽あとで写真

ネギ坊主ができようができまいが、抽苔したネギは芯が堅くて食べられない。
このネギの利点は、手頃な大きさのネギ苗が手に入ることだ。たとえばやぐら部分を植えて一カ月もすれば、すぐに薬味ネギとして利用できる。
タネをまかない人にとっては便利かもしれないが、タネから苗を育てている私には関係ない。
私はこの時期、大量のネギを育苗しており、薬味用のネギが足りなければ、そっちを食べればいい。

« 迷子 | トップページ | 緊急地震速報 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/65136029

この記事へのトラックバック一覧です: ヤグラネギ:

« 迷子 | トップページ | 緊急地震速報 »

最近のトラックバック