« パズル | トップページ | 輸入中 »

2016年4月 6日 (水)

スリット鉢の苗

ブルーベリーが次々に開花する中、私はあせっている。鉢を減らさねばならない。
少なくとも根詰まりを起こしている鉢は、鉢増しするか、地植えするかの作業が必要である。
中でもスリット鉢は、スリットから土がこぼれるし、水切れもひどい。
開花中だろうがなんだろうが植替えねばならない。このまま育てるよりはいいだろう。
どうして今頃やってるんだという話は置いといて…。

同じ品種は固めて植えることにしたので、O'Neal(SH)×5を50cm間隔で地植えした。
ロングスリット鉢で育苗していただけあって、ひじょうにいい根をしている。
記録によると、この苗は接ぎ木の練習と称して、Homebell(RE)に2010年に接ぎ木したものらしい。
50cm間隔で5本を植える場合、数年後にはまた植え替えることになる。
その時に、偶数番目の木を移植すれば1m間隔にできるし、抜いた穴にピートモスを追加することもできる。
プロは2m間隔というが、私のような素人は1mもあればいいだろう。

長スリット鉢は、苗の育ちがひじょうに良かった。
しかし夕方一発潅水では水切れしてしまうことがあり、うちでは今後、スリット鉢は使わない予定だ。
スリットから土が漏れるのも厄介だ。スリットが1mm以下になって、土がこぼれないようになったらまた使おう。

« パズル | トップページ | 輸入中 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/64946920

この記事へのトラックバック一覧です: スリット鉢の苗:

« パズル | トップページ | 輸入中 »

最近のトラックバック