« 輸入計画2016 その2 | トップページ | ラズベリーの採苗 »

2016年4月 2日 (土)

白い悪魔2016

接ぎ木のDuke(NH)が白い悪魔にやられていた。鉢の中に、マメコガネの幼虫が入っていた。
大株のHomebell(RE)に高接ぎした株で、接ぎ木の翌年から、大きな実を着けてくれた。
残念なことをした。なんとか復活させたい。
強剪定をして根洗いし、8号鉢に植え直した。

▽あとで写真

来週、地区の溝役がある。溝役というのは、農業用水路の掃除のことだ。
自分の土地で、水路に面している部分があれば、当日までに草を刈っておくのがマナーだ。私も湿地畑の畦の草刈りをした。
私の場合は、草を刈るだけでなく、水路の土砂を揚げて、湿地畑に入れるようにしている。
雨が降る度に土砂を揚げているので、水路にたまっている土砂は多くない。せいぜい10号鉢で数杯分だろうか。
それでも湿地畑はじわじわと広がっていて、管理するのにちょうどいい広さになっている。

土木工事の流れで、ブルーベリー畑を拡張することにした。
畑の土手の下、一段低い場所に土を盛り、ピートモスを2cuほど投入した。ここにもブルーベリーを植えることにする。
土を盛ったとはいうものの、湿地畑より少し高いだけで水はけも悪い。あまり期待はしていないが、まあ、植木鉢よりはマシだろう。

« 輸入計画2016 その2 | トップページ | ラズベリーの採苗 »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24707/64853217

この記事へのトラックバック一覧です: 白い悪魔2016:

« 輸入計画2016 その2 | トップページ | ラズベリーの採苗 »

最近のトラックバック